同じ味ではありません

8月 9th, 2014

自分でもスイートポテトを作るうちの子が、銀座松蔵のスイートポテトを食べて、なんというのか楽しみでした。
「きらちゃんも、こんな風に作って」と、私はお願いするはずでした。

しかし、子供の反応は、「私の作ったスイートポテトと同じ味」と、私に語り掛けるのです。
つい、「そうだね」と、違うと知りつつ答えました。
子供もだんだんと分かったようで、食べ進むと、
「おいしいね、このスイートポテト」といって、自分のものとははるかに違うことに気が付いたようです。


同じだったら、お店が続くはずがありません。有名にもなりません。
そう思います。
究極のスイートポテトをいただいて、自分のものの参考になったのでしょうか。
期待しています。

Comments are closed.